Cloud ベース WAN as-a-Service Pioneer は、業界をリードするテクノロジー サービス ディストリビュータおよびテレコム マスター エージェントと提携することで、チャネル販売への注力を強化します

Aryaka® をリードする WAN as-a-Service 企業は本日、国内チャネル パートナーシップ プログラムを開始し、Intelisys と Bridgepointe Technologies をプログラムの最初のパートナーとして契約したと発表しました。

Intelisys は、業界をリードする電気通信ネットワーク サービスのテクノロジー サービス ディストリビュータです。 通信販売およびコンサルティングの専門家からなる 2500 人以上のサブエージェント コミュニティが、顧客のサポートを支援します。erpネットワーキング サービス、テクノロジー、潜在的なコスト削減、およびネットワーキング テクノロジーをビジネス目標に合わせる最適な方法について、顧客が情報に基づいた選択を行えるようにします。

Bridgepointe Technologies の専門エージェントのネットワークは、公平でベンダーに依存しないテクノロジーの推奨事項を提供します。 Bridgepointe のエージェントは、さまざまなサービス プロバイダー ソリューションについて深い知識を持っており、その深い知識を基盤として使用して、顧客向けにカスタマイズ可能でコスト効率が高く、ビジネス対応のソリューションを特定できます。

Intelisys と Bridgepointe Technologies の両社は、顧客、販売、コンサルティングの専門家との直接の経験に基づいて、市場が顧客のニーズに応えるソリューションを必要としていると感じました。erpグローバリゼーションに取り組み、 cloud メガトレンド。 次のような時代遅れのアプローチ MPLS > CapExベース WAN 最適化アプライアンスは機敏なビジネス向けに構築されたものではなく、今日の cloud、モバイル、ソーシャルの時代。 エントerpライズ社は総合的なソリューションを求めています WAN entを組み合わせたソリューションerp最適化とアプリケーションの高速化を備えたハイグレードなプライベート接続。 エントerpまた、急速に導入でき、オンデマンド配信モデルを通じて利用できるソリューションに対する需要も高まっています。

「マスターエージェントおよびテクノロジーサービスブローカーとして、私たちは常に進化する市場環境を理解するパートナー、最も緊急性の高い問題に対処する目的で常に革新を続けるパートナーを探しています。erpニーズが高まる」とブリッジポイント・テクノロジーズのCEO、ブライアン・ミラー氏は語った。 「Aryakaさん WAN as-a-Service オファー MPLS内蔵の最適化スタックと組み合わせたミドルマイルを超えるグレードの接続。 Aryaka は、他のベンダーがアップセルとして使用するすべてのサービスに追加機能も組み込んでいます。 WAN アプリケーション トラフィックとフルマネージド サービス配信モデル。 これらは、真に総合的なものだけが管理できる重要な部分です。 WAN ソリューションを提供できます。 このパートナーシップにより、当社はクライアントがグローバリゼーションのトレンドとビジネス アプリケーションの移行を活用できるよう支援できるようになります。 cloudに設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

「私たちは何百もの顧客と契約を結んでいます。 Aryaka。 それでも、エントerp上昇 WAN 市場 ほとんど浸透していない。 私たちは、次のような従来のアプローチによる市場の痛みが増大していることに気付きました。 MPLS > WAN 最適化アプライアンス。 そして、グローバルなコラボレーションを信頼性の低い公共インターネットに依存している企業がまだ何千社もあります」と、チャネルセールス担当ディレクターのショーン・ダブリン氏は述べています。 Aryaka。 「エントerp私たちは、今日の IT とハイブリッドに取り組むより良い方法があることを彼らに知ってもらえるよう常に努力しています。 WAN トレンド。」

会社として、 Aryaka 創業以来、前年比100%を超える成長を続けています。 国内チャンネルプログラムでは、 Aryaka は、販売およびマーケティング活動を強化し、テクノロジー サービス ブローカー、マスター エージェント、およびその他のサービス プロバイダーをオンボーディングすることで、さらに迅速に成長することを目指しています。 このパートナーシップにより、Intelisys と Bridgepointe Technologies の顧客は、グローバルでプライベートな最適化されたサービスに即座にアクセスできるようになります。 WAN インフラ これにより、高価な機器、プライベート リンク、追加の管理オーバーヘッドに投資することなく、より高い生産性とより優れたコラボレーションが可能になります。

インテリシスについて

1994 年 XNUMX 月に設立された Intelisys は、海峡における電気通信ネットワーク サービスの業界をリードするテクノロジー サービス ディストリビュータとして広く知られています。 同社は、販売パートナー、サプライヤー パートナー、およびエンドユーザー顧客の間で、ビジネスに成功し誠実な企業として確固たる評判を築いてきました。

現在、Intelisys は、ビジネス通信顧客がサービス、テクノロジー、コスト削減について十分な情報に基づいた選択をできるよう支援することで、独立した販売チャネルを強化することに重点を置いています。 Intelisys は、通信販売およびコンサルティングの専門家による全国規模のエリート ネットワークを通じて、エンドユーザー顧客に最高のキャリア ニュートラル ソリューションを提供します。

ブリッジポイント・テクノロジーズについて

Bridgepointe Technologies は、カリフォルニア州サンマテオに拠点を置くテレコム マスター エージェンシーおよびテクノロジー サービス ブローカーであり、テレコム業界のベテランである Scott Evars と Brian Miller によって 2002 年に設立されました。 彼らのビジョンは、サービス プロバイダーのソリューション全体にわたる、公平でベンダーに依存しないアプローチと深い専門知識を組み合わせることでした。 Bridgepointe Technologies では、世界中の 40 を超えるソリューション プロバイダーとの強力なパートナーシップを提供しています。 Cloud、データ、ホスティング/コロケーション、音声、モビリティ、コラボレーション。 これにより、専門エージェントのネットワークがこれらのパートナーシップを活用して、コスト効率が高くビジネス対応のソリューションを顧客向けにカスタマイズできるようになります。 Bridgepointe Technologies と提携することで、テクノロジー インフラストラクチャのニーズすべてに一元的に対応できるほか、発見と調達から実装と管理に至るまで、テクノロジー ライフサイクルのあらゆる段階で専用のサポートを得ることができます。 彼らは、テクノロジー インフラストラクチャ分野におけるお客様の信頼できる代弁者および連絡役として機能します。

当社について Aryaka

Aryakaの先駆者である WAN as-a-Service は、グローバル エンタープライズにネットワークの最適化とアプリケーションの高速化を提供します。erpコラボレーション、コミュニケーション、ビジネスの生産性を向上させます。 Aryaka 高価な設備が不要になります WAN アプライアンスと長距離プライベート リンク。 Aryakaの画期的な WAN Optimization as-a-Service は、あらゆるアプリケーションをあらゆる場所に高速化し、オンプレミスのアプリケーションにアクセスするための手頃な価格の最適化された完全メッシュ ネットワークを組織に提供します。 cloud サービスを提供しています。 Aryakaのサービスとしてのアプリケーション配信 世界中に分散している従業員、顧客、パートナー、モバイル エンド ユーザーが集中管理された ENT に迅速にアクセスできるようにします。erp世界中のどこからでもアプリケーションや公開 Web リソースを利用できます。 すべてのサービスは、24 時間年中無休のワールドクラスのサポートによるエンドツーエンドの可視性を提供します。 さらに詳しく知りたい場合は、次のサイトをご覧ください。 WWW。aryaka.COM。 上で私たちに従ってください TwitterFacebookYouTube > LinkedIn.