SSAE 16 SOC 2 Type 2 監査の正常な完了も発表

カリフォルニア州サンマテオ。 – 21年2020月XNUMX日 – Aryaka Networksで、リーダー 完全管理 Cloud-最初 WAN ソリューションは本日、情報セキュリティ マネジメント システム (ISMS) について、独立した第三者監査人 A-lign によって ISO 27001:2013 認証を取得したと発表しました。

ISO/IEC 27001:2013 は、国際標準化機構 (ISO) と国際電気標準会議 (IEC) によって 2013 年 XNUMX 月に発行された情報セキュリティ マネジメント システム規格です。

ISO/IEC 27001:2013 は、組織のコンテキスト内で ISMS を確立、実装、維持し、継続的に改善するための要件を指定します。 また、組織のニーズに合わせた情報セキュリティ リスクの評価と処理の要件も含まれています。

「Aryaka は、クライアントの情報の可用性、完全性、機密性に対する脅威を真剣に受け止めています。」 Edward Frye、最高情報セキュリティ責任者 Aryaka。 "そのような、 Aryaka あります ISO / IEC 27001:2013 情報セキュリティ管理システム (ISMS) が国際標準化機構から第三者認定を受けた認定プロバイダーです。」

A線が見つかりました Aryaka 技術的な管理を整備し、IT セキュリティのポリシーと手順を正式化すること。 A-lign は、ANSI-ASQ 国家認定委員会 (ANAB) によって ISMS 27001 認証を実施する認定を受けた ISO/IEC 27001 認証機関です。 Aryaka は、不正アクセスや侵害から保護するためのいくつかのセキュリティ対策と対策を導入しており、IT 担当者は良心的でベスト プラクティスに精通していることがわかりました。

この国際的に認められた規格への準拠により、次のことが確認されます。 Aryakaのセキュリティ管理プログラムは包括的であり、主要な慣行に従っています。 同社の ISO/IEC 27001:2013 認証の範囲には、提供するサービスをサポートする情報セキュリティ管理システム (ISMS) が含まれます。 Aryaka サンマテオ、バンガロールの拠点および国内のサービス拠点からの関連サポート サービス Aryaka プレゼンスのポイント (POPs).

Aryaka また本日、同社は、認証業務基準 2020 (SSAE 18) システムおよび組織管理 (SOC) 18 タイプ 2 の監査に関する 2 年声明を正常に完了したことも発表しました。 Aryaka は、以前に SSAE 2 規格に基づいて SOC2 タイプ 16 を維持しています。
SOC 2 試験は、潜在顧客および既存顧客の個人資産を確実に保護することで、業界や範囲に関係なく、あらゆる規模の組織を支援するために、米国公認会計士協会 (AICPA) によって設計されました。 テストは、AICPA が発行する定義された原則と基準に基づいており、経験豊富な評価者によって実行されます。 レポートはセキュリティの共通基準をカバーする必要がありますが、可用性、セキュリティ、機密性などの追加のトラスト サービス基準もカバーすることもできます。

<ご参考>
の詳細については Aryaka、 来てください: https://www.aryaka.com/
訪問 Aryaka ブログ: https://www.aryaka.com/blog/
続きます Aryaka Twitter上で: @Aryakaネットワーク
訪問 Aryaka LinkedInで: https://www.linkedin.com/company/aryaka-networks/


当社について Aryaka
Aryaka Cloud-最初 WAN 企業の消費者に機敏性、シンプルさ、そして優れたエクスペリエンスをもたらします。 WANネットワークとセキュリティのサービスとして。 同社は、最適化されたグローバル ネットワークと革新的なテクノロジー スタックを提供し、業界ナンバー 1 のマネージド サービスを提供します。 SD-WAN サービスを確立し、アプリケーションのパフォーマンスのゴールドスタンダードを設定します。 Aryakaの SmartServices プラットフォームは、接続性、アプリケーションの高速化、セキュリティ、 cloud グローバルなオーケストレーションとプロビジョニングを活用したネットワーキングと洞察。 同社の顧客には数百の世界的な企業が含まれますerpFortune 100 に数社がランクインするなど、上昇しています。

###

US Aryaka メディア連絡先:
リアム・コロピー
取締役副社長
ハーデン コミュニケーション パートナー
ペーハー:510-488-2472
E: Lcollopy@hardenpartners.com

UK Aryaka メディア連絡先:
イネス・ミツゥ
アカウントマネージャー
ポジティブ
ペーハー:0770-388-4664
E: imitsou@positivemarketing.com